昔の民族派右翼機関紙より その3 ゴルバチョフは日本へ何のために来た!

スポンサーリンク


遊ばれた外交!!

バカさ加減をさらけ出した日本政府

 

平成3年5月1日号

本文によると・・

ゴルバチョフ大統領は何をしに日本へ来たのか。海部首相は共同声明に北方領土四島の名を書き込んだことで、領土問題は進展したと言っていますが、ゴルバチョフ大統領は帰国後、案の定と言うか、領土問題について、「ソ連は何も失わなかった」と海部首相の見解を真っ向から否定、返還に明るい見通しどころか、後退してしまったのです。日本国民は断固たる態度でソ連に臨むしか手段はないのです。

 

月刊ふじ標語

叱りましょう

自分のこどもも人の子も

 

スポンサーリンク

 

昔(バブル崩壊直後)の民族派(右翼)機関紙より その1 巨星逝く

昔の民族派右翼機関紙より その2 日本をバカにしたブッシュがやって来る