地上げのやり方教えます 大阪市役所 湊町開発 ライトプランニング事件7

スポンサーリンク

市計画局長で関西高速鉄道の取締役をしていた佐々木伸現助役が、三和銀行プロジェクト開発室の幹部らとともに、フランス、イタリア、スペイン、オーストリアを旅行したと証言しました。

その他にも平成5年3月26日付産経新聞によると、大阪市浪速区のJR湊町駅周辺の再開発事業をすすめている大阪市51%出資の第三セクター「湊町開発セソター」 の役員が92年7月上旬、ライト社から8000ドル(約100万円相当)分のトラベラーズチェックをもらい、同月中旬、家族で一週間フィジー旅行をして小切手を旅行期間中約3200ドル分使って高級洋酒5本などを買い、残りの小切手は帰国後日本円に換金したとのこと。

役員は大阪市計画局から出向していて、再開発事業について地元への説明やテナントビルへの入居を担当。

ライト社の社長とは密接な交際が噂になっていて、再開発地域にある私有地の地上げにライト社が関与したこともありました。

この役員が遊びに行ったところは、三和銀行に密接な不動産会社が開発したリゾート地でした。

この役員とは、柳瀬一常務取締役で、「湊町開発センター」駐車場の売上げ代金など855万円をゴルフや飲食代に使っていた、というタカリ役人でした。

 

 

地上げのやり方教えます!旧三和銀行(東洋プロパティ)ライトプランニング事件1

地上げのやり方教えます 大阪府警 大阪市計画局 ライトプランニング事件2

地上げのやり方教えます 三和銀行 阪急電鉄 ライトプランニング事件3

地上げのやり方教えます 関西高速鉄道 ライトプランニング事件4

地上げのやり方教えます 片福連絡線(JR東西線) ライトプランニング事件5

地上げのやり方教えます 大阪市役所 ライトプランニング事件6

 

スポンサーリンク